カナトコのバッグ – Astra

カナトコのパターンのバッグ – Smoke and Rust

生徒作品です。
チャームパック『Astra』by Janet Clareを使って、カナトコのパターンのバッグを作られました。

紺色ベースでスッキリとしたカッコいいバッグになりました。チャームパックを変えると全然違ったイメージにできあがるので、面白いですね。

使用生地:
チャームパック『Astra』 by Janet Clare
(ぱいなオンラインショップ)

コーヒーカップのキルト

生徒作品です。
本を参考にして、お好きなサイズに仕上げられました。ハンドキルト(手縫い)です。

パイピングが少し難しかったようですが、可愛く仕上がっています。
コーヒーカップそれぞれにモチーフキルトを入れたり、ポットに刺繍を施したり、丁寧に仕上げられました。

modaチャームパック”Astra”の変形4パッチキルト

4パッチからのカット&ソー

こちらはチャームパック「Astra」by Janet Clareを使った変形4パッチキルト、生徒作品です。

少しグラデーション風に配置して、宇宙のイメージを出していますね。カット&ソーで楽しく作られました。

使用生地:
チャームパック『Astra』 by Janet Clare
(ぱいなオンラインショップ)

modaチャームパック”Cozy Up”の変形4パッチキルト

4パッチからのカット&ソー

4パッチからカットして作るキルト、生徒作品です。
チャームパック「Cozy Up by Corey Yoder」を使用しています。

紅葉のシーズンにふさわしい色合いで、秋の雰囲気を感じさせるキルトになりました。
ボーダーには後でフリーモーションキルトを加えられるそうです♪

使用生地:
チャームパック『Cozy Up』by Corey Yoder of Coriander Quilts
(ぱいなオンラインショップ)

ミシンでつくるハウスのパターン

ミシンでつくるハウスのパターンです。小さな作品なのでピースをただ縫い繋げるだけだと歪みが出るので、ペーパーピーシングで4つのパーツに分けて作る方法を指導しました。

反転したハウスをコピー用紙に4枚印刷し、そこにプレスドで縫いつけていきます。

こちらは生徒作品です。ハウスをBella Solidsの無地にして、全体的にグリーンの仕上がりにされました。可愛らしいですね♪

Kate’s Garden Gateの三角つなぎ

チャームパック『Kate’s Garden Gate by Betsy Chutchian』より16枚選び、三角つなぎを効率よく4つずつ作り、配置します。

インナーボーダーとアウターボーダーはあらかじめ縫い合わせておき、額縁仕立てにしています。インナーボーダーは生地の模様を活かして縦で取っています。

中央のクロス部分にはフリーモーションキルトをいれて表情を出しました。

Kate’s Garden Gateのブルーは本当に素敵な色合いです。

ジェリーロールの編み込み風キルト 生徒作品

ジェリーロールの編み込み風キルト

こちらはジェリーロールの変形ログキャビンを作った生徒さんの作品です。
ジェリーロール1巻きあるとたくさんのキルトが作れるので、2作目は編み込み風キルトを指導しました。

切って縫って、切って縫って、を時計回りにひたすら繰り返していく面白い技法です。

The Flower Farmのヘキサゴン風車 生徒作品(完成)

The Flower Farmのヘキサゴン風車 生徒作品

こちら、完成されました。

柄の配置を丁寧に考えられました。難しいパターンなのにたくさん作ってつなげていただき、お疲れさまでした!

内袋の赤も効いていて素敵です!

残ったジェリーロールの一部でファスナー付きポーチを作りました。こちらは雑誌『パッチワーク教室』の作品を参考にしています。