ペーパーピーシングで作る、踊る星

60度ルーラーを使ってジェリーロールをカットし、ペーパーピーシングで正確に縫っていきます
ペーパーピーシングの場合はミシンの送り目は1.5mmにします

これを8つ作り、斜めに配置していくと、このようになります
こちらは生徒作品で、ボーダーのキレイな花柄を見せたいのであえて幅広にして、背景は紺色にされました

『キルト用60度ルーラー』(ぱいなオンラインショップ)

がま口小物入れ

生徒さんがご自分の本から”これを作りたいけれど作り方がわからない”、ということで、指導しながら作ってもらいました

アレンジも加えながら完成
仕切りケースを入れて、裁縫箱にされました

気に入られたので、もう1つ作りたいということで、フレンチジェネラルの生地でも作りました

シンプルなチェックはやっぱり可愛いですね

ハンドキルトのティーコーゼ

ハンドで15cmブロックを作り、ティーコーゼに仕立てました

幅広のパイピングにしています
保温力がとても良いので、お茶やコーヒーのポットにかぶせておくとしばらくは温かい状態で楽しめます

こちらは生徒作品です↓
赤と青の配色が可愛らしく仕上がっています

ベアーズポーのクリスマスキルト

クリスマスキルトのブログを投稿するのが遅くなって、ついにクリスマスイブになってしまいました。

こちらのベアーズポーのキルトはストリングから作りました
赤と緑でクリスマスカラーにしています
約103cm×142.5cm

ベアーズポー(クマの手・足)の手のひらの部分は本来1枚布ですが、4パッチにして賑やかな感じにしました

裏地も可愛くしました
ボーダーにはフリーモーションで簡単な波模様を入れています

パイナップルのペンケース

パイナップルのパターンをペーパーピーシングで仕上げました

ピースが小さいので、ペーパーピーシングにしています
レイヤーケークからストリングを切り出して、ミシンで縫っています
柄生地は小さな分量なので、ハギレでも作れます

以下は生徒作品です
お好きな生地を選んでいただいてます

Hustle & Bustleのテーブルセンター

ハロウィンのときにご紹介したテーブルセンターのパターンです

クリスマスのチャームパックで生徒さんが作られました
華やかで楽しいクリスマス感が出ていますね!

裏も可愛いです
クリスマスがワクワクしますね♪

使用生地:『Hustle & Bustle』by Basicgrey(ぱいなオンラインショップ)

クレイジーキルトの眼鏡入れ

以前にハンドで作った眼鏡ケース(↓)が好評で、生徒さんもチャレンジされました

ピンクの留め具を使って可愛らしく仕上がっています
ちなみにこの中の厚紙というのは、普通の紙ではなくて、スチームを通して熱で曲がる素材で出来ています
しっかり形状されるので眼鏡が潰れず、しかもしなやかで柔らかいです

刺繍初心者の方でしたが、がんばりました♪