ねじり結びのバッグ 生徒作品 フレンチジェネラル

生徒作品です。フレンチジェネラルの生地をはじめてお使いになられました。お家に飾っていても生地のしっとりとした色味、柄、雰囲気をとても気に入られたそうです。

縫ってはカットして、配置を変えてまた縫いつなぐ、といったミシンキルトの楽しい醍醐味があるパターンのひとつです。

ヘキサゴンつなぎ ハンド

おばあちゃんの花園というパターンです。
イングリシュペーパーピーシング(EPP)でヘキサゴンをつないでいきます。
手縫いの生徒さん作品です、生地も自由に選んでもらいました。

キルトの縫い目も丁寧ですね。

雑誌『パッチワーク教室』2021・2022年冬号No.25の作品を参考にしました。

セミノールのタブレットケース 生徒作品

セミノールキルト

ストロベリーピンクの可愛い色で作られました。

HoneyBun(ハニーバン)というmodaのプリカットを使って、ストリング布つなぎから45度に対称にカットします。
シンプルなのに面白いです。幅を変えることでもまたジグザグの大きさが変わったりと、自由に表現できます。

セミノールのポーチ 生徒作品いろいろ

スノーボールのキルト 生徒作品 Stomp Stomp Roar! グリーンその2

『Stomp Stomp Roar!』by Stacy Iest Hsu のチャームパックを使って、スノーボールのキルトを指導しました。生徒作品です。約106x121cm

プレゼントにされるそうです♪

チャームパックの色柄をすべて楽しめるパターンで、可愛くておすすめです♪ぜひ作ってみてください!

作り方は『ミシンキルト大好き!』で公開しています。

使用生地:チャームパック『Stomp Stomp Roar!』
(ぱいなオンラインショップ)